寿司図鑑 1030貫目

ハシキンメの握り

はしきんめのにぎり / ハシキンメ
ハシキンメの握り
握り

価格ランク

やや高級

底曳き網で上がる深海魚のひとつ。
静岡県沼津市では「ごそ」と呼び、小骨がなく脂がのっているので人気が高い。
当然、すしダネとしても人気がある。
このハシキンメのいちばん脂がのっているものを使って握りにしてみた。
とろっととろける感じも好ましいが、驚くのは食感のよさ。
それでいながらすし飯との馴染みもいい。
見事な一かんである。

寿司ネタ(made of)

ハシキンメ
Darwin's slimehead, Blueberry roughy

ハシキンメ
主に静岡県以南の太平洋沿岸、長崎県沿岸の底曳き網で上がる。
量的には多いとはいえないもので、比較的産地周辺で消費されることが多い。
全国的に流通することも希にはあるが、ほとんど知られていない。
産地などでは味のよさや小骨がないことが知られて・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。