寿司図鑑 871貫目

養殖シマアジの握り

ようしょくしまあじのにぎり / シマアジ
養殖シマアジの握り
握り

価格ランク

やや高級

すし店のシマアジの、ほとんどすべてが養殖ものになっている。
アジ科の大型魚で養殖されているものはブリ、カンパチ、そしてシマアジ。
この養殖アジ類3種のなかではもっとも高価である。
シマアジの本来のよさは適度な脂とうま味、後口のよさだと思う。
養殖ものは脂が強く、このシマアジ本来の軽さがない。
口に入れると脂がとろりと溶けだすのが心地よく感じられるが、どうしても舌に重い。
この強さが好きか嫌いか、例えば天然シマアジを知らずして養殖ものを味わうと、シマアジの真味がわからなくなりそう。
残暑厳しい折の養殖ものは、やはり非常に脂が強く、濃厚な味わい。
活け締めなので食感がよく、シコシコしており、後味のよいのが救いではある。

寿司ネタ(made of)

シマアジ
White trevally

シマアジ
関東では産地の伊豆諸島が近いこともあり、古くからの高級白身(関東ではブリ属なども白身)として重要。
養殖が確立してやや値下がりしたが、それでもスーパーなどに並ぶことはない。
天然ものは非常に少なく貴重な存在となっている。
釣りの世界ではスー・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。