寿司図鑑 1089貫目

クジメの握り

くじめのにぎり / クジメ
クジメの握り
握り

価格ランク

並

クジメは内湾の岸近く、磯やアマモの生えた場所などにいるアイナメそっくりの小魚。
鮮度落ちの早い魚で活魚を手に入れるか、活け締めをすしダネとして使いたい。
上品な白身でほんのりとした甘みがある。この控えめな、主張しない味を小さめのすし飯と合わせる。
これ自体ではもの足りないが、ウニなどインパクトの強い握りのあとに生きてくる一かんだろう。
つまんだ後には余韻として、甘味が残る。

寿司ネタ(made of)

クジメ
Spotbelly Greenling

クジメ
アイナメと混同されていることが多い。
浅い藻場などにいるので、沿岸の小型定置や刺し網の盛んなところでよく見かける。
全国的に流通することは少ない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。