寿司図鑑 1114貫目

オニヒゲの握り

おにひげのにぎり / オニヒゲ
オニヒゲの握り
握り

価格ランク

安

主に三陸にあがる深海魚で、基本的には練り製品などに加工されている。鮮魚ではめったに出回らない。これが希に関東にも入荷してくる。
これを市場で見つけたすし職人がボクを呼びに来た。
「意外にきれいな白身で、味があるというか、タラと比べると味が深いんです。“買い”でしょう」と説明する。こちらも2〜3本買い求め、1本をたかさんに渡す。
このねずみ男を思わせる怪異な姿には、静岡県沼津の底曳き網の魚を握っているせいか、驚きはしない。あっさり3枚に下ろして切りつけて、つける。
その間、約5分といったところだ。切りつけながら味見した、たかさんが「ゲホウ(トウジン)と一緒だね」と言う。
確かに沼津名物トウジンと味はそっくり。白身なのにうま味があって、ほんのり甘い。
すし飯との馴染みもいい。
味見したすし職人、たかさんが買い足しに走って行った。これで本種の実力はわかろうというものである。
白身とはひと味違う白身。すし通が「あれ?」っと首をひねる一かんである。
2012年04月09日

寿司ネタ(made of)

オニヒゲ
Ogre grenadier

オニヒゲ
岩手県、宮城県など遠洋漁業の基地となっている漁港などにまとまって水揚げされる。
通常は練り製品などの原料となるものだが、少量だけ鮮魚で流通する。
味がよいので知る人ぞ知る魚。もっと鮮魚として活用して欲しいものでもある。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。