寿司図鑑 1162貫目

クロソイの握り

くろそいのにぎり / クロソイ
クロソイの握り
握り

価格ランク

やや高級

活魚が入荷してきたので買い求めて『市場寿司』に持ち込む。産地不明である。クロソイは卵胎生で旬がわかりにくい。ただ大きい。丸っこい体形をしていて太っている。1キロを超えていて、三枚に下ろして血合い骨をよけて4等分してもすしダネになる。河岸で味見に口に入れたら甘味がある。刺身で食べてもうまそうだ。
見知らぬすし職人も同じ水槽から同じくらいのものを仕入れていたが、目が合うとなんとなく笑みがこぼれていた。
もう何度か同じ物を仕入れているようだ。「これいいんだな」と思う瞬間である。
こんな買い方が市場では楽しい。
すし職人、たかさんに渡して三枚に下ろしてもらったら、骨と身の間に入れる包丁の重さに、「これはいいだろう」とうなずく。
あとは単純である。握りにして目の前にきたらぱくり、もう一かんぱくり。
「たかさんうまいなー」は平凡な気がする。
脂がのり、甘いようなうまいような、なにも「言えまへんな」という一かんだ。
2012年07月03日

寿司ネタ(made of)

クロソイ
Black rockfish

クロソイ
目立たない黒や茶色の中型のカサゴの仲間を東北、北海道などの呼び名で「ソイ」もしくは「スイ」などという。クロソイ、タヌキメバル(マゾイ)などは日本各地の比較的浅い岩礁域にいる。透明感のある白身で味のよいところから、クロソイなどは北海道では「北・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。