寿司図鑑 892貫目

タマカイ背鰭下炙りの握り

たまかいせびれしたあぶりのにぎり / タマカイ
タマカイ背鰭下炙りの握り
握り

価格ランク

高級

大型魚タマカイの背鰭下にはまるでヒラメの縁側のような筋肉がある。
ここにたっぷりした脂があり、独特の食感が楽しめる。
やや濃厚な味なので、あぶりにする。
あぶることで香ばしい香りがして、うま味が強い。
すし飯との相性も抜群によくて最上級の一かんとなる。

寿司ネタ(made of)

タマカイ
Giant grouper

タマカイ
世界最大のハタで体長3メートル弱、400キロの記録がある。
国内では沖縄で水揚げがあり、養殖されていて食用になっている。
また台湾などで養殖されていている。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。