寿司図鑑 893貫目

ホタテのひもの握り

ほたてのひものにぎり / ホタテガイ
ホタテのひもの握り
握り

価格ランク

並

ホタテガイのひもは、普通、1つの貝に1つついている。
これを塩もみして水洗いして、握りにするのが基本。
ひもばかりを集めてパック詰めしてものもあるが、いちいち面倒でも活け(殻つき)を使い、貝柱とともに握る、これが望ましいと思う。
この剥いたばかりのホタテの貝柱の食感が非常にコリコリしてよく、そして噛めば噛むほど甘みがある。
しょうゆ、わさびもいいが、塩と柑橘類もうまい。
すし飯との馴染みもよく、今ではれっきとしたすしダネである。

寿司ネタ(made of)

ホタテガイ
Giant ezo-scallop, Common scallop, Frill, Fan-shell

ホタテガイ
ホタテガイ類総論
ホタテガイを代表とするイタヤガイ科の二枚貝には食用種が多い。
ホタテガイ、ヒオウギガイ、イタヤガイ、アズマニシキ、アカザラガイなど。
古くから美味な二枚貝として人気のあるものばかりで、ホタテガイ、イタヤガ・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。