寿司図鑑 891貫目

トウジンの握り塩とスダチで

とうじんのにぎりしおとすだちで / トウジン
トウジンの握り塩とスダチで
握り

価格ランク

並

妖怪のような魚だが、クセのない白身。
繊細で上品な味なので、これを損なわない食べ方がいい。
アミノ酸を含んだしょうゆを避けて塩と上品な香りのすだち。
この組み合わせがいい。
ほどよい柔らかさに、ほどよい食感。
ちゃんとうま味が浮き上がってくるのが、「いいのだよ!」。
外見で判断してはいけない、人も魚も中身で勝負、その典型的な一かんなのだ!

寿司ネタ(made of)

トウジン
Hardhead grenadier

トウジン
千葉県以南の太平洋側で、底ものの副産物として水揚げされる。
量が少なく、一般的な水産物ではないが、産地などでは珍重し、漁師さんの家庭などでは煮つけ、みそ汁などになり日常的に食べられている。
特に底曳き網のある地域では、徐々に独特の外観のせい・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。