寿司図鑑 1318貫目

メアジの握り

めあじのにぎり / メアジ
メアジの握り
握り

価格ランク

並

 秋から冬になると相模湾などでもメアジが揚がり始める。安い魚である上に売れないのでなかなか流通にはのらないのだが、決してまずいわけではない。すしネタとしても決して悪くはない。
 身にうま味がある上に後味がいい。問題なのは脂が全般に少ないことだ。
 そのせいか八王子の市場内にある『市場寿司 たか』でもほとんど仕入れることがない。持っていったときだけつけてくれる。
 ということで今回のものは静岡県沼津産で、持ち込みである。
 つけてもらうと、
「悪いネタじゃないよね。血合いに少しだけ酸味があるよね。これがすし飯と合わさっていい感じだし」
「ボクはマアジには負けるけど、実にうまいと思うな」
 寒い時季が旬なのだろうか、脂からくる甘味もある。
 寒い時季ならマアジに決して引けを取らない魚である。もっとすしダネとしても活用してもらいないね。
2012年01月06日

寿司ネタ(made of)

メアジ
Bigeye scad

メアジ
本州では駿河湾から西南に行くほど目にする機会が増える。関東では血合いが大きく、脂が少ないとあまり人気が高くない。
マアジの取れない沖縄では重要な食用魚のひとつ。比較的まとまってとれるので安く、料理法も選ばないので総菜魚として重宝する。
今の・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。