寿司図鑑 1349貫目

クイチガイサルボウの握り

くいちがいさるぼうのにぎり / クイチガイサルボウ
クイチガイサルボウの握り
握り

価格ランク

並

 徳島から持ち帰って、見た目からしてサルボウに似ているので、とにもかくにもむき身にして同様に処理してみる。これをすし職人のたかさんに食べさせると、だまってつけてくれた。
 小振りの握りが目の前に来た。小さなヒモも端正な握りになっている。
 貝殻を見ていないので、単にサルボウだ、くらいに思ったらしい。
「甘味があってアカガイよりも渋みが少ない。いい味だね」
 東京都多摩地区は山梨県ともどもアカガイよりひとまわり小さいサルボウの刺身をよく食べていた地域で、多摩地区で修行した職人なのでたかさんも手慣れたものである。
 ボクもサルボウ好きなので、違いがわからないままおいしい握りとして、いただく。
 クイチガイサルボウは、サルボウ以下ではなく、以上か同じようにうまい、ということだ。これがまとまってとれるといいのだが。

寿司ネタ(made of)

クイチガイサルボウ

クイチガイサルボウ
漁獲対象ではなく、とれても数個くらいでしかないので食用貝としては認知されていない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。