寿司図鑑 1397貫目

テンジクタチの握り

てんじくたちのにぎり / テンジクタチ
テンジクタチの握り
握り

価格ランク

高級

 テンジクタチは一見、普通のタチウオと見わけがつきにくいが鰭や目を見ると青みがかった黄色である。ほとんどが鹿児島県からやってくる。大振りのものが多く、普通のタチウオよりも高価であることが多いし、味も上ではないかとも思う。
 皮が硬いのが難点なので、皮を引いてつけてもらう。
 透明感のある白身だが少しだけ赤みがかっている。
 口に入れた途端に舌に触れて甘く、うま味が強いのかすし飯と合わさっても、味が消えない。食感もよく、しかも適度に噛み切れて、すし飯との馴染みもいい。
 白身は赤身と比べて脇役と思われがちだが、これは明らかに主役級の一かんである。

寿司ネタ(made of)

テンジクタチ
Pacific cutlassfish, Pacific scabbarfish,Common hairtail,Largehead ribbonfish

テンジクタチ
鹿児島県などから入荷してくる。大型が多く、築地などではタチウオの大型よりも高価に取引されてる。
味もタチウオと変わらず、非常に美味。単にタチウオとして売られているので、気がつかない人が多いが、知る人ぞ知るで、好んで選んでいる人もいるとのこと・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。