寿司図鑑 1437貫目

クロメジナの握り

くろめじなのにぎり / クロメジナ
クロメジナの握り
握り

価格ランク

やや高級

 寒い時季のクロメジナの刺身の味は魚類中でも最高峰のひとつだろう。当然、すしダネとしても上のものだ。活魚の小振りのものをしめて、あまり時間を置かずに握ってもらった。
 小振りなのであまり脂は強くなく、甘味控えめではあるが、魚らしいうま味が豊かで、実にうまい。
 すし職人・渡辺隆之さんは活魚なのですし飯との馴染みを気にしていたが、思っていたほどは気にならない。ネタとすし飯がほぼ同時に口中から消える。
 下ろした初日は軽い味わいでいくつつまんで食べ飽きぬ、というものだったが、時がたつほどに脂の甘味やうま味が増して、別種の味になる。
「小振りでも寒い時季のクロメジナはうまいね」
 と、たかさんともどもうなずくしかなかった。

寿司ネタ(made of)

クロメジナ
BLackfish, Nibbler, Smallscale blackfish

クロメジナ
日本海などから大量に入荷してくる寒い時季のメジナに対して、夏のメジナといった感じか。大きくなり、磯臭さもないのでときに高値で取引される。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。