寿司図鑑 1501貫目

リュウキュウヨロイアジの握り

りゅうきゅうよろいあじのにぎり / リュウキュウヨロイアジ
リュウキュウヨロイアジの握り
握り

価格ランク

並

 秋に相模湾などの定置網で揚がる小型の美しい魚だ。とれる漁が少ないのが残念ではあるが、定置網などの選別の折に見つけると必ず、「市場寿司」に持ち込んでは楽しんでいる。
 すし職人の渡辺隆之さんも、好きなネタのひとつだという。片身で2かんほどしかとれないが、シコシコと食感が心地よく、その割りにすし飯との馴染みも悪くない。
「一尾で4かんだからあっけないね」
「そうだね。これが10や20揚がればいいと思うな」
 マアジよりも上品でいながら味に奥行きがある。
 たかさんが「もっとひろっておいで」などというが、相模湾ではそれが難しい。本種の価値がもっと全国に知れ渡れば、まさか水揚げ時に捨ててしまうなんて愚かな事はしなくなると思う。

寿司ネタ(made of)

リュウキュウヨロイアジ
海蘭德若鰺、Bumpnose trevally

リュウキュウヨロイアジ
太平洋沿岸の暖かい海域などの定置網などに混ざる。
まとまって取れないので商品価値は低い。
また雑魚として捨てられることもある。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。