寿司図鑑 93貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

桜海老/サクラエビ

さくらえび / サクラエビ
桜海老/サクラエビ
軍艦巻

春から夏、秋から冬に駿河湾でとれるのがサクラエビ。本来サクラエビは干しえび、もしくはかき揚げなどにされる。これが産地の静岡県由比や大井川町などではとれたてのサクラエビをさっと水洗いして、暖かいご飯にのせてわさびじょうゆで、もしくは寿司にも仕立てて食べられている。それが最近は関東などにも鮮度のいいものが来るようになり、産地同様生で豪快にいけるようになってきた。これを『市場寿司 たか』に持ち込むと、たかさん曰く「あんまり好きじゃないな。合わないでしょうすし飯と」といいながら素直に軍艦に。確かに、生のサクラエビは甘く、シャリっとした食感とともに濃厚なエビの旨味が口に広がる。でもすし飯の存在がどこかに消えてしまっている。でもこれでいいのではないだろうか? これだけ食べるのはともかく、1かんだけこんなのがあったら、楽しいではないか?

寿司ネタ(made of)

サクラエビ
英名/Sakura shrimp, Spotted shrimp

サクラエビ
サクラエビ類総論
サクラエビの仲間は水中を泳ぐ小型のエビ。
サクラエビは沖合の深海に、アキアミは汽水域など内湾の汽水域に多産する。
サクラエビは静岡県で明治以来食用になったもので、動力船の普及とともに全国的なものに。
ほと・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。