寿司図鑑 155貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

蛍じゃこ/ホタルジャコ

ほたるじゃこ / ホタルジャコ
蛍じゃこ/ホタルジャコ
握り

容姿端麗、そしてうまさ抜群の寿司ネタがある。それがホタルジャコである。これが『市場寿司 たか』に持ち込むまでは、そこまでの期待はなかったのである。言うなれば交通事故に遭うがごとくその衝撃はきたのだ。ホタルジャコは愛媛県宇和島や八幡浜では名物じゃこ天の材料としてなくてはならない魚である。それが他の地ではまったくの雑魚。食べられるわけがないと思っている人もいるのだから残念。この魚を最初に評価したのは、たかさんである。軟らかくておろすのが大変なのだけれど、ていねいに片身1かんにして、その仕立て上げられた握りの見事なこと。そして感動的な味はなんと表現すべきか、とろっと脂がある。それがネタとして全体の調和を生み出している。そこに甘味がきて舌にほんの少しだけ残る旨味。すし飯との相性も、相思相愛だな。

寿司ネタ(made of)

ホタルジャコ
英名/Lanternbelly

ホタルジャコ
すり身原料なので一般には知られていない。
専門の漁があるのは愛媛県西部のみかも知れない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。