寿司図鑑 213貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

クラカケトラギス

くらかけとらぎす / クラカケトラギス
クラカケトラギス
握り

相模湾のキスを釣っているとコヤツによくお目にかかる。多くの釣り師がぽいっと捨てていくのをベテランが拾うのを見て、これはうまいんだな、と持ち帰ったのが出合いと言うものである。食べ方としては天ぷらがあり、干物があり、そしてたまに大きいのがあがると刺身という手もある。真っ白な身でありながら、なかなかこれがたまらなくうまいときがあるのだ。そんなデカイのを市場で見つけて、握ってもらったのがコレだ。見るからにうまそうな、と思って食べたらうまくもなんにもない。寿司職人の、たかさんは「どれにもこれにも旨さばっかり言っていちゃだめ。こういったサラリとしたのもいいんだから」というものの味がないのだ。これは旬の問題だろうか? キスを釣る5月、6月には、本当にうまいのだ。こんなもんじゃない。この答えは来年に持ち越し。

寿司ネタ(made of)

クラカケトラギス
Grub fish

クラカケトラギス
浅い場所の底曳き網、刺し網などでとれる小魚。
山陰などでは練り製品に加工され、良質なものとの評価がある。
築地場内では最近天ぷら用の魚として人気が出てきている。
産地以外にはめったに出回らないもので、関東では料理店が利用することが普通。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。