寿司図鑑 237貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

アカイカ

あかいか / アカイカ
アカイカ
握り

茨城で「紫いか」、伊豆なんかでは「あぶらいか」と呼ばれるのがアカイカである。「こんなイカなんて値段はつかないでただ同然だったんだよ」、真鶴漁港で地元の『栄寿司』さんが漏らした。そんなアカイカが近年、人気抜群なのだ。これを開いて干物にすると大きいし、当然、身が厚く、そして柔らかい。当日の干物屋では予約に足りないと大慌てしていたほどだ。「でも刺身はだめだね。うまくもなんともない」、干物を干しながら、おばちゃんが手を横に振って笑う。そんなにまずいのだろうか? 持ち帰った刺身を食べて「こりゃアカン」と思い知らされる。なにしろ味がないのだ。それでは煮いかにするしかないと寿司職人の渡辺隆之さんにお願いした。これは決して悪くはない。悪くはないがうまくもない。もっと甘辛く味を含ませた方がよかったのか安い蒲鉾を食べているような気分になった。

寿司ネタ(made of)

アカイカ
Flying squid

アカイカ
「アカイカ」という名で流通するイカは標準和名アカイカの本種だけではない。沖縄から九州、山陰などで揚がるソデイカやケンサキイカも「アカイカ」という名で流通する。
北太平洋に沖合を廣く回遊する大型のイカ。
本種が脚光を浴びたのは割きイカ、ソフト・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。