寿司図鑑 289貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

えがに真子/トゲノコギリガザミ

えがにまこ / トゲノコギリガザミ
えがに真子/トゲノコギリガザミ
握り

土佐の高知から冬の至味が届いた。「えがに」のメスである。「えがに」は高知の名物、正体はトゲノコギリガザミ、浜名湖から南に棲息するのだが、「土佐のえがにが最高じゃきんに」とカニ漁師である永野廣さんから聞かされて毎年実際に食べるに「こりゃ、土佐のえがにはたまらんけん」と答えるのだ。そのうまいカニのまたまたいちばんうまいのが内子である。まだ未熟でふんどしの奥に隠された半熟の黄味のような内子。これがうまいというか、微かに感じられる渋みがなぜなんだろう、どんどん前面に甘味旨味を引き上げてくれるのだ。これを食べた、たかさんの顔が引きつっている。これは明らかにうまいがために我を忘れているのだ。そんなたかさんをひっぱたいて握りにしたのが、またまた顔が引きつるほどにうまい。「感想を言ってよ」とたかさんに言うと、驚いたことに頬を伝うものがキラリ。ふたりで泣いたのであった。

寿司ネタ(made of)

トゲノコギリガザミ
英名/Indo-Pacific swamp clab,Mud clab,Mangrove clab

トゲノコギリガザミ
ガザミ類の最大種。
大きいものは2キロ以上になる。
マングローブなどの泥に穴をあけて生息している。
主に熱帯域に多く、国内では沖縄から静岡県周辺で漁が行われている。
浜名湖、高知、宮﨑などでは名物ともなっている。
ノコギリガザミ属に・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。