寿司図鑑 319貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

オオホモラ

おおほもら / オオホモラ
オオホモラ
握り

三河湾一色の堀さんは話していて楽しい人である。話しっぷりに妙な抑揚があり、ゆっくりとワクワクするような情報をもたらしてくれる。「あのね、今日市場でね。珍しいものを見つけまして。いりませんか?」。こんなときには送ってもらうに限る。すぐに「送ってください」とお願いして、届いたのがオオホモラであったあ。脚などはすべて揃っている。ところが持ち上げると脚が2本ぽろりと落ちた。「やったー」と心の中で歓声をあげる。完全な個体であると、とても食べちゃうわけにはいかない珍しいカニ。脚がとれているからいいだろう、と撮影後慌ただしく茹でる。身に水分が多くて熱を通した分痩せている。それを『市場寿司 たか』に持ち込み、出来上がったのがコレ。「珍しいカニなんだよね。まあ誰も食べたことがないんだよコイツ」。こちらがワクワクしているほどには、たかさんは乗ってこない。「まずいとは思えないけど、うまくもない」。身に旨味、甘味はあるものの確かにズワイなどと比べると2段くらい落ちる。それには甲殻類自体に興味のないたかさんが感激するわけがない。やはり博物館に送ったほうが良かったかな。

寿司ネタ(made of)

オオホモラ
Japanese deepwater carrier crab

オオホモラ
ホモラの中では大型のもの。
非常に珍しいもので、食用とはしない。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。