寿司図鑑 504貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

がらえび/クロザコエビ

がらえび / クロザコエビ
がらえび/クロザコエビ
握り

5月に入荷してくるので「五月えび」なんて呼び名もあるが、どちらかというと見た目ががさつなので「がらえび」、もさっとしているので「もさえび」と脇役的な呼び名の方が多い。これが本種を専門にとることはなく底引き網での混ざりものであるせいだろうか? その昔、春の日本海では「安くてうまいエビ」であった。それが今ではなかなかお高いエビとなっている。生でも茹でてもいけるのであるが、ボクとしては茹でた方が好き。両方持ち込んで、たかさんも同意見。「茹でてクルマ(えび)ほど赤くないのが欠点かな。それに甘味ももうひとつ。でもエビとしてはいけるよ」。甘味が薄いというのはクルマエビなどと比べるからで、これだけ食べたら味はいい。また日本海ならではの味として五月晴れの空を見ながら食べている。ボクとしては満足だな。

寿司ネタ(made of)

クロザコエビ

クロザコエビ
エビジャコの仲間は小型が多いのだが、クロザコエビはその中にあってもっとも大型種。
日本海特産のエビで、同属のトゲクロザコエビと同じく底曳き網などでときにまとまってとれる。
多くが産地周辺で消費されているが、非常に味がよく、産地周辺では名物と・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。