寿司図鑑 1330貫目

クロザコエビの握り

くろざこえびのにぎり / クロザコエビ
クロザコエビの握り
握り

価格ランク

やや高級

 クロザコエビは日本海の底曳き網などで揚がるもので、鮮度落ちが早いので主に産地周辺で食べられてる。
 いちばんうまい食べ方は刺身だ。ホッコクアカエビ(甘えび)ほど水分が多くなく、触感がいい。甘味も強い。この甘さがすし飯に合う。
 日本海では定番的なすしダネだというのもわかる気がする、それほどにうまい一かんである。これがもっと関東でも食べられるとうれしいのだが。

寿司ネタ(made of)

クロザコエビ

クロザコエビ
エビジャコの仲間は小型が多いのだが、クロザコエビはその中にあってもっとも大型種。
日本海特産のエビで、同属のトゲクロザコエビと同じく底曳き網などでときにまとまってとれる。
多くが産地周辺で消費されているが、非常に味がよく、産地周辺では名物と・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。