寿司図鑑 694貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

糸笛吹/イトフエフキ

いとふえふき / イトフエフキ
糸笛吹/イトフエフキ
握り

イトフエフキはフエフキダイ科でも小振りで、しかも非常に目立たない存在だ。
 相模湾の定置などにもたまに入るのだけど、ようするに雑魚扱いされている。
 また今回のイトフエフキは鹿児島県南さつま市笠沙の若潮さんからきたものだけど、たぶん競りからもれたものに違いない。

 魚に値がつかないのにはいろんなわけがある。
 例えば「味はいいのだけど多くとれない」とか、「その土地では食べる習慣がない」なんてものは、味の方は天下一品だったりする。
 でも「味が劣るために安い」ものの方が圧倒的に多い。
 イトフエフキの問題点は「味に特徴がない」、「身に旨味がない」、「脂が少ない、もしくはのらない」ことだろう。

 だけど握りにすればすし飯が、その味気なさをおぎなってくれるはずだ。
 それで小振りなヤツを二かんほど。
 たかさんが意外にも、「悪くないじゃない」なんていうけど、ボクとしては平凡極まりない。

 今度、もう一度鹿児島から送ってもらって、一工夫してみるか。
「たかさん、今度は昆布締めにするよ」と言って店を出る。

寿司ネタ(made of)

イトフエフキ
Threadfin Emperor

イトフエフキ
関東などでもまれにとれる。市場にも入荷してくるが、フエフキダイ科では小型なのでほとんど知られていない。利用法などわからないためか安い。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。