寿司図鑑 839貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

炙り〆ノドクロ/アカムツ

あぶりしめのどくろ / アカムツ
炙り〆ノドクロ/アカムツ
握り

島根県浜田市に『いそまる本舗』という面白い通信販売の会社がある。
面白いという表現は、うまいものを扱っているのは、もちろんだが、「加えるにいろいろ楽しめる」ということだと思って欲しい。
だいたい、ここの商品は常に斬新、しかも驚きを感じてしまうものばかりなのだ。

さて、その『いそまる本舗』にいただいたのが島根県西部を代表する魚、アカムツのあぶりだ。
鮮度、脂ともに申し分のないアカムツの皮目をさっささーっとあぶっている。
これがまさに驚くべき加工品。
加工品の域を超えている加工品といったらいいだろうか?
酒の肴にして、うまし、そしてすしネタもよし。

『市場寿司 たか』に持ち込んだら、とにかく、たかさんがうまそう味見して、なかなか握ってくれないのだ。
「早く握りなさい」
「何を、手でも握ろうか?」
「バカだろ」

とにかく出てきた、二かん、追加の二かん、合計四かんがうまかった。
口の中で表面が溶ける。
溶けるんだけど、ほどよい食感がある。
これだから『いそまる本舗』には目が離せない。

寿司ネタ(made of)

アカムツ
Blackthroat seaperch

アカムツ
標準和名よりも日本海での呼び名「のどくろ」と呼ばれることが多い。超高級魚のひとつ。日本海や千葉県以西の太平洋側でとれるもの。
赤い魚の高級魚として東北以北の太平洋側でとれるキチジ(キンキ)と対比されている。
生、近海、釣りものとなるとキロあ・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。