寿司図鑑 843貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

イヤゴハタ

いやごはた / イヤゴハタ
イヤゴハタ
握り

八王子総合卸売組合『マルコウ』で刺し網でとれたらしいイヤゴハタを発見。
ただし残念ながら産地不明。
「三浦半島か内房じゃないの」
とクマゴロウ。
この小型のハタ、珍しいというわけではないが、いざ手に入れようとするとなかなか難しい。
刺し網でとれたということは魚体の損傷が激しいわけで、鮮度が悪いわけでもないのに安い。

すぐに『市場寿司 たか』に持ち込んで握りに。
「こりゃちょっと痛んでないの」
「大丈夫。たぶん夜光虫なんかに表面を食べられたんだろうけど、中は大丈夫だーー」

三枚に下ろすと、身にうっすらと赤味がさす。
しかし、さすがにハタ、身には透明感がある。
そして口に放り込んだら、これが非常にうまいのだ。

「なんだかうまいね。味があるよ」
「そうだね。ちゃんと食感もあるし、じわりとうまいよね」
居合わせたお客さんにも食べてもらった。
これも好評。

帰宅後、潮汁にしたのだが、これも絶品だった。
イヤゴハタ、名前の由来はわからないけど、うまいよー!

寿司ネタ(made of)

イヤゴハタ
Dot-dash grouper

イヤゴハタ
市場に出回ることも少なく、ほとんど一般には知られていない。
ただしハタ科なので高価ではある。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。