寿司図鑑 1001貫目

チカメキントキの肝握り

ちかめきんときのきもにぎり / チカメキントキ
チカメキントキの肝握り
握り

価格ランク

やや高級

チカメキントキは身より肝の方がうまい。それで身を肝で和えたり、握りの上にトッピングしたりするのだげ、思い切って肝だけで握りに。
この肝だけ握りが実にうま味が強く、後味に甘味がじわりと広がる。
一かんの握りとしてはインパクトあり、であった。

寿司ネタ(made of)

チカメキントキ
Longfinned bullseye

チカメキントキ
キントキダイ科ではもっとも入荷量が多い。キントキダイ科自体があまり一般的な魚ではないが、味は魚類中トップクラス。本種を知っているだけで、食生活が向上すると言っても過言ではない。もっと、もっと当たり前にスーパーなどに並んで欲しい魚のひとつ。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。