寿司図鑑 1100貫目

生ホタルイカ丼

なまほたるいかどん / ホタルイカ
生ホタルイカ丼
丼ぶり Donburi

価格ランク

高級

生ホタルイカは漁期の春から初夏だけの味。丸ごと食べられないので足と胴を分けて、目、内臓などを取り除き塩水で洗う。
これを丼に散らすのである。個人的には胴よりも足の方が好き。うま味も食感も上である。
丼にして、ここまでうまいイカは他には絶対にないと思う。
すし飯が多くても、意外に物足りなさを感じない。
それだけうま味が濃いということでもある。
わさびではなくしょうがが私好みである。
今回の仕込みはボクが自分でやる。決してたかさんに頼んではいないのだ。

寿司ネタ(made of)

ホタルイカ
英名/Firefly squid, Luminescent dwarf squid,Sparkling enope squid

ホタルイカ
小型イカの総論
小型のイカは比較的流通が狭く、産地ならではのものが多い。
今では日本中で人気のホタルイカも本来は富山湾名物といったもの。
これに瀬戸内海を代表するベイカ、ミミイカなどが小イカ類の代表的なもの。
またヤリイカ・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。