寿司図鑑 1254貫目

イワガキの握り

いわがきのにぎり / イワガキ
イワガキの握り
握り

価格ランク

高級

 小振りのイワガキを『市場寿司 たか』に持ち込んで握りにしてみる。つけるときの注意点はにじみ出す水分をどう処理するかだ。たかさんは剥いて晒しに巻いて冷蔵庫に。ボクはキュウリをすり下ろして水分を切り、三杯酢を含ませる。
 貝殻をよくあらって器にしてみた。ここに水を切ったイワガキを握り、のせる。見た目にも美しいけど、見ている暇がない。口に放り込むとイワガキの濃厚なうま味と渋みが襲ってくる。これを適度に抑えるのがすし飯とキュウリ酢。意外にも爽やかな味。こんな飾り付けはなしでも実にうまい。意外にも何かんでもいけそうな味である。
2013年04月25日

寿司ネタ(made of)

イワガキ
Rock-oyster

イワガキ
古くは食べる地域も限られていたもの。
最近では産地が増え、養殖も行われていて、一般的な水産物になってきている。
夏が旬で、最盛期は夏。
マガキと交代するように入荷してくる。
大きくなる二枚貝で独特の渋みがあって、これが持ち味。
一口では大き・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。