寿司図鑑 1427貫目

シリヤケイカの握り

しりやけいかのにぎり / シリヤケイカ
シリヤケイカの握り
握り

価格ランク

並

 本州以南の浅い内湾などに多い中型のコウイカである。江戸前ものも未だに健在で三浦半島や内房で大量にとれることがある。
 近縁種のコウイカと比べると味はイマイチだが、値が安いのがうれしい。
 コウイカ同様に生で握って甘味とほんのりとしたイカのうま味があってなかなか捨てがたい味。軟らかいのですし飯との馴染みもいい。
 意外にすし職人も抵抗感なくつける、ということは古くからコウイカの代用品として人気があったのかも知れない。

寿司ネタ(made of)

シリヤケイカ
英名/Cuttlefish

シリヤケイカ
本州以南の沿岸に普通に見られるもの。主に底曳き網などで揚がるが、粘液を出すなどやっかいな点も多いイカである。
コウイカと比べるとうま味が少なく、食感もイマイチなので安い。
ただイカらしいおいしさが楽しめて安いのでお買い得である。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。