寿司図鑑 1479貫目

オオスケの握り

おおすけのにぎり / マスノスケ
オオスケの握り
握り

価格ランク

超高級

 キングサーモンというと最近ではカナダなどから養殖ものが輸入されて立ずし(個人経営のすし店)でも使われるようになっている。脂が豊かで口に入れるとトロリととろけてうまいことはうまいが、やはり養殖の味だと思う。
 今回の主役は岩手県大槌町で揚がった天然。生で食べてほっぺたどころか顎が外れるくらいにうまい。ついつい食べ過ぎて、それでも飽きの来ない味である。
 これをすし職人のたかさんにつけてもらう。
 口に入れるとほんのりと甘く、そして甘味が強くなり、サケ科らしい風味がくる。脂がのっているのでトロリと口のなかでとろける、その感触もいい。
 あまりにも魅力的な味わいに陶然。

寿司ネタ(made of)

マスノスケ
King salmon, Chinook salmon, Spring salmon

マスノスケ
アムール川から北米大陸のアラスカ、カナダ、カリフォルニア周辺までの川に遡上する。海外ではキングサーモン。標準和名よりもこちらの方が有名。
味の点でもサケの王様的な存在。ケよりも遙かに評価が高い。国内には日本海新潟県、太平洋側では宮城県以北に・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。