寿司図鑑 1483貫目

ガンゾウビラメの握り

がんぞうびらめのにぎり / ガンゾウビラメ
ガンゾウビラメの握り
握り

価格ランク

並

「ヒラメの半値以下なのに、この味か。これは職人としてはうれしいわな」
 すし職人、渡辺隆之さんの感想である。
 外見はヒラメよりも悪く、小振りなのもあって活魚なのに安い。でも使ってみるとヒラメと比べて遜色がない。
「もっと高くてもいいでしょ」
「ヒラメと比べると安すぎるね。もっと高くてもいいかもね」
 つけたすしが美しい上に、うま味が強く、ほんのりと甘い。活魚を使ったのですし飯との馴染みはやや悪いとは思うものの、この食感のよさを魅力に思う向きも少なくないはず。
「寒い時期にあったら買いだね」
 と、すし職人が言っておりますが、もっともっと値上がりしてもいいとボクも思うな。

寿司ネタ(made of)

ガンゾウビラメ
Cinnamon flounder

ガンゾウビラメ
ヒラメ科の中ではヒラメ以外でもっとも大きくなる。ときに40cm近くなり、ヒラメと見まごうこともある。産卵期は春であり、旬は寒い時期。外見はタマガンゾウビラメ、テンジクガレイに似ている。この三種の見分け方は背面にある斑紋を見る。
底曳き網など・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。