寿司図鑑 258貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

ガンゾウヒラメ

がんぞうひらめ / ガンゾウビラメ
ガンゾウヒラメ
握り

8月に食べて、あまりに淡白な味わいに少々がっかりしたガンゾウビラメ。これを見た雑賀崎の寺井さんから「旬のものをもう一度食べてみてください」と言われて、届いたばかりをすぐ刺身にしてみた。これがまったく同じ魚だとはとても思えない。どう表現したらいいのだろう? 旨味があるのだ。さすがに白身なので脂を冴え冴えと感じることはないのだが、そこからくる甘味が舌を楽しませてくれる。『市場寿司 たか』で改めてガンゾウビラメを握ってもらって、「冬のガンゾウはいけるね」とたかさん。すし飯にも負けない味わいがあってガンゾウビラメの味わいを再認識させてもらった。

寿司ネタ(made of)

ガンゾウビラメ
Cinnamon flounder

ガンゾウビラメ
ヒラメ科の中ではヒラメ以外でもっとも大きくなる。ときに40cm近くなり、ヒラメと見まごうこともある。産卵期は春であり、旬は寒い時期。外見はタマガンゾウビラメ、テンジクガレイに似ている。この三種の見分け方は背面にある斑紋を見る。
底曳き網など・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。