寿司図鑑 29貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

トリガイ

とりがい / トリガイ
トリガイ
握り

「とりげー、買ってけ、うまいよ」と声をかけられるのが4月。
 船橋に本拠地を置く、八王子魚市場内の源七が持ってくるのは千葉市の蘇我辺りのもの。
 トリガイを「鳥貝」というのも千葉県の浦安から富津までの言葉でもあるようだ。
 これを貝の取り扱いになれた若旦那がむいてゆでる。
 今年もそろそろと思っていたらありました。でも忙しいので買いそびれていたら、
 ぱたっとなくなるのが東京湾でも奥に近い千葉市のトリガイ。
「遅いよ」と言われ、仕方なく今回は富津産を「市場寿司 たか」で仕込んで握りに。
 今年は安いのである。
 トリガイの弾力のあるのを噛むと、その感触に相反してしこっと噛み切れる。
 噛むと最初に甘さが来てほんのりと渋み苦みと貝の風味がすし飯と混ざるのだ。
 トリガイは握って最高のネタ。これは職人の、たかさんも「その通りだ」と太鼓判。

 3年ほど前の画像だけど、仕込みのつたなさに驚く。

●寿司図鑑より転載

寿司ネタ(made of)

トリガイ
英名/Egg-cockle,Heart-shell

トリガイ
比較的流通漁が少ない高級な二枚貝。
値段の上昇は握りずしの普及による。
江戸時代に握りずしが誕生して以来の代表的ネタで、高級なすし店がこぞって使うもの。
1個の貝から1個の握りしか出来ないので、余計に高級なものとなる。
一般にはほとんど出回・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。