寿司図鑑 47貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

ズワイガニ

ずわいがに / ズワイガニ
ズワイガニ
握り

今や国民的な嗜好品となっていないだろうか? ズワイガニは。タラバガニ、ケガニと比べてもダントツに好かれているのはその甘さと旨味の強さだろうか。その割にあっさりしているのは苦みが少ないためだ。この複雑な苦みが大人の味わいなら、ズワイは子供っぽいとも言えそうだが、今や国民総子供化が進んでいて「それじゃあんたは嫌いなのか?」と問われると好きなのだから自分もちょっと「今風」かな? 『市場寿司 たか』でこんな話をしていると「好きなんだよねコレ」と出てきたのが写真の握り。どうもこの甘さがすし飯に合うようで、やっぱりうまいな!? 「越前がに」「松葉がに」なんて呼ばれるのは国産の日本海でとれたもの。当然、街の寿司屋である、たかさんのところで使うのはロシア産です。あしからず!

寿司ネタ(made of)

ズワイガニ
英名/Queen crab, Snow crab, Zuwai-crab フランス名/Crabe des neiges

ズワイガニ
太平洋の寒流域に広く生息。雄が大きくなり、雌とは別のカニと思えるほど。国内外でとれる高級ガニの代表的なものでもある。国内ではロシアからの輸入ものが多く、北海道、東北、日本海側で漁が行われている。
日本海では冬の風物詩となっている。「隠岐松葉・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。