寿司図鑑 153貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

ヒラソウダガツオ

ひらそうだがつお / ヒラソウダ
ヒラソウダガツオ
握り

夏から秋にかけてそろそろ「そうだ」がうまくなる。定置網で、釣りで見事な「そうだ(ヒラソウダガツオ)」が東京湾、相模湾、駿河湾であがり、カツオよりも値が安いと楽しんでいるのは、かなりの「通」である。なぜならば決して味でカツオに劣らないヒラソウダであるが、「いやいや『そうだ』食べたらカツオなんて下だね」という人が地元に多いのだ。そして「そうだそうだ」とうなずく一人が私である。これを『市場寿司 たか』に持ち込むと、いきなり「ソウダは生じゃ食べられないだろ」と拒否反応を示してくれるではないか? 「それは丸だよマル(ソウダ)、こっちは大丈夫」とイヤイヤ握ってもらって、たかさんにもソウダの旨さを知ってもらいました。カツオよりも酸味が少ない、その上、なんだか旨味があるのは皮下の脂のせいだ。すし飯との相性も抜群でネタとして上々。当然のことだが、たかさんからも合格点をいただく。

寿司ネタ(made of)

ヒラソウダ
Frigate tuna

ヒラソウダ
鮮度落ちが早いために主に産地周辺で食べられている。
サバ・カツオ類ではもっともうまいと言う人は多い。
刺身にしても煮ても焼いてもうまい。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。