寿司図鑑 171貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

トゴットメバル

とごっとめばる / トゴットメバル
トゴットメバル
握り

相模湾から南でとれる「沖めばる」という魚はほとんどがトゴットメバルである。全国的に流通する「赤めばる」「沖めばる」と呼ばれるウスメバルと比べるととれる量も少なく、その上、見た目が似ているのでときに区別されず、ただ「めばる」ということで売られてしまっている。味わいは小型であるもののウスメバルと変わらず、値段もそれなりにつく。これを握りにしてみた。相模湾佐島港からきた見事なものだ。これが身の適度な柔らかさ、そしてその身質から素直に滲み出す旨味、ほんの少しの甘みと相まっていい味である。『市場寿司 たか』の渡辺隆之さんも改めて「沖めばる、うめ?な!」とうなっていますので、寿司ネタとして上々ということだろう。

寿司ネタ(made of)

トゴットメバル
Saddled brown rockfish

トゴットメバル
ウスメバルと同じように沖合にいることからオキメバルなどともいう。
神奈川県、静岡県、山陰などでは珍しくなく、単にメバルとして取り扱われるが、流通量は実は非常に少ない。
ウスメバルよりも小振りであるので、値段的にやや下がるが、高級魚の範疇に入・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。