寿司図鑑 254貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

ヒメジ

ひめじ / ヒメジ
ヒメジ
握り

関東では雑魚として取り扱われているのがヒメジという魚。実はこれがすこぶるつきにうまい魚なのである。徳島県阿南市の漁師さん、そして和歌山県雑賀崎の『金栄丸』でも刺身で食べて、また酢締め、干物など「これほどうまい魚はないな?」と自慢するくらいなのだ。それを手早く三枚におろして強塩にして10分、酢で2回さらさらと洗って出来上がったのが美しい緋色のネタである。これを一目見て、たかさんも賛嘆の声を上げてくれる。そして見事な握りとなった。見た目以上に美しいのは味わいである。微かな酢と塩の味わいにぐ?んと旨味が出てくる。そして皮の風味。一口食べた、たかさんに天使の輪ができている。こんなに感動したのは今年何回目、と2?3指を折るのだ。

寿司ネタ(made of)

ヒメジ
Japanese goatfish, 台湾/日本緋鯉

ヒメジ
ヒメジ科の魚は大小様々で共通するのは長い口ひげを持っていることだ。中型から大型のものはヨーロッパなどでは高級魚。色合いからルジェー(赤い色合い)として揚げ物、ムニエルなど盛んに使われる。
本種は比較的浅い砂地にいて、底曳き網などでまとまって・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。