寿司図鑑 255貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

墨いか/コウイカ

すみいか / コウイカ
墨いか/コウイカ
握り

これを見た寿司職人・渡辺隆之さん、「寒くなったね、と思ったらスミイカですな」なんて事を言う。そう寒い時期になると江戸前握りに欠かせないのが墨いか(コウイカ)なのだ。ガンゾウビラメ、ミヤシロガイなどの見慣れぬ魚貝類の中にこんなお馴染みのネタがあったのでほっとしているようでもある。真っ白なコウイカの身を縦にして柳をすーっと入れると「なんだか包丁が重いな」と呟く。これにとんとんと包丁目を入れてさっと2かん。そして自分用を1かん握って「ねっとりしてるね。甘味が舌にからみつく」。そんな、たかさんの感想ももどかしくこちらも口に放り込む。これが甘い。しかもまだ噛んでもいないのに舌に勝手に甘味が刺してくる。そしてねっとりと旨味が来て、すし飯がさらりと浮き上がる。「墨いかは雑賀に限るな」と、おい、たかさんに座布団一枚やってくれ!

寿司ネタ(made of)

コウイカ
Cuttlefish

コウイカ
コウイカ類総論
イカには貝殻が萎縮してフィルム状になったツツイカの仲間と、まだしっかり甲状で残っているコウイカ類に分かれる。
コウイカは日本各地に多種類いて、ほとんどが食用となっている。
なかでももっとも一般的なのがコウイカ、そしてカミナリ・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。