寿司図鑑 882貫目

オキナエビの煮えびの握り

おきなえびのにえびのにぎり / オキナエビ
オキナエビの煮えびの握り
握り

価格ランク

やや高級

オキナエビは深海性のエビだ。
しかもあまりたくさんとれないので、ほとんど流通しない。
ほとんどが漁師さんの家でこっそりと食べられているのである。
売れない魚貝類にはまずいからというのと、あまりとれないからというのと、もうひとつあって、あまりとれない上にうまいから、というのがある。
本種は明らかに味がいいからとれても市場に出さないのだと思う。
漁師さんは選別して捨てず、こっそりと持って帰っている。
主にゆでて食べているのだが、ゆでると身が痩せるが、甘みがあってほろほろとしてうまい。
みその味も抜群にいいので、これをのせて握りにする。
濃厚でいながら後味が良く、すし飯との相性もいい。
この一かんを食べる機会はほとんどない、そんな代物だが、なんど食べてもうまいのである。
また食べたいものだ。

寿司ネタ(made of)

オキナエビ
Indian Ocean Lobsterette

オキナエビ
鹿児島、静岡県沼津市、三重尾鷲市など底曳き網のある港に水揚げされているが非常に少ない。
味がいいので、主に漁師さんが自家消費していて、まとまってとれたときだけ市場に出回る。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。