寿司図鑑 1328貫目

花鯛の握り

はなだいのにぎり / チダイ
花鯛の握り
握り

価格ランク

やや高級

 関東ではチダイを花鯛(はなだい)という。普通大きい方が高価だが、意外に江戸前ずしの世界では嫌われている。それが近年、徐々に変わりつつある。古くは「刺身ずし」などといい、煮る、しめる、焼くなどの仕事しないすしダネを嫌う傾向があったのだが、やはりうまいものはうまいで、すし職人で本種を生のまま握る人も増えてきている。
 産卵後の12月の成魚だが、快復は早いようでほどよく脂がのっている。甘味があってすし飯に負けていない。硬さもほどよくすし飯との馴染みもいい。
 江戸前ずしの白身として十二分に存在感をしめす一かんである。

寿司ネタ(made of)

チダイ
Crimson sea-bream

チダイ
日本各地の沿岸に普通に見られる、中型魚。国内でとれる赤い鯛3種(マダイ、チダイ、キダイ)のひとつ。
底引き網や定置網、釣りなどでとれ、ときにまとまって水揚げされる。
幼魚(春日子、柴鯛とも)と成魚で利用法が異なり、加工品原料ともなる。まとま・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。