寿司図鑑 911貫目

ケムシカジカの肝のせあぶり

けむしかじかのきものせあぶり / ケムシカジカ
ケムシカジカの肝のせあぶり
握り

価格ランク

並

生を乗せて握っただけではうま味がなく、味気ない。
しかも刺身にしたときの食感もあまりいいとはいえない。
それを補って余りあるのが肝の味。
今回は握りにして肝をのせ、その状態であぶる。
ほんのり香ばしく、肝が甘い。
表面だけ火が通った身にもうま味が浮き上がってくる。
これが難ありの魚の握り方ではないかと思っている。

寿司ネタ(made of)

ケムシカジカ
英名/Sculpin,Shaggy sea raven

ケムシカジカ
関東では入荷はあるものの、スーパーなどではいっこうに見かけない。
料理店などで扱われるもの。・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。