寿司図鑑 1499貫目

シロギスの握り

しろぎすのにぎり / シロギス
シロギスの握り
握り

価格ランク

高級

 4月の声をきくと入荷量が増え。5月なかばには、これはというのが入荷し始める。そのこれは、を持って『市場寿司』に駆け込む。
「酢じめにするの?」
「いや、生でつけてほしい」
「しめた方がいいんじゃない」
 基本的にキスは酢でしめることが多いようだ。江戸前で行われていた打瀬網の獲物だったので、正真正銘の江戸前ネタ。天ぷらほどではないが、キスの酢じめは基本中の基のひとつでもある。
 小さな魚なので三枚に下ろして血合い骨を抜き、つけるのになにほどの時間もいらぬ。
 口に入れたら、速、舌の上が天国に。優しい甘味が感じられて、すし飯と一緒になって、すし飯とケンカをしないで見事に融合。
たかさんに「にやつくな」と言われたが、ついつい顔がほころびてしまう。
「たかさん、こんな白身食べたかった!」
「そうだな。5月の白身かな? いやもう夏って気温だから、夏の白身か」
 いずれにしろ、少々お高くても気にしない、気にしない。

寿司ネタ(made of)

シロギス
Japanese sillago

シロギス
琉球列島をのぞく日本各地で水揚げがある。小型魚ではあるが、高級魚で関東などではスーパーや魚屋さんでは売られることは希。
東京では江戸時代から打瀬舟などで漁獲していて、江戸前天ぷら種としてなくてはならないもの。都内では古くから需要の高い魚で近・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。