寿司図鑑 1005貫目

かんぴょう巻き鉄砲

かんぴょうまきてっぽう / スサビノリ
かんぴょう巻き鉄砲
海苔巻

価格ランク

安

かんぴょうの細巻きを、別名「鉄砲」、「鉄砲巻き」という。
由来・語源は「見た目でわかるだろう」と年配のすし職人が言うが、たぶんひねりはないのだろう。
「鉄砲ってくらいだから二本に切るよ」
六つ切りにする細長いかんぴょう巻きを二つに切る。まさに銃身を思わせるものが目の前にきた。
たしかに「らしい」ものに思える。近年、「若い職人は鉄砲は使わない」とのこと。

さて、海苔とかんぴょうは出合いのものである。お互いの味の個性を殺さない。むしろ生かしてくれる。
おだやかな胃の腑にもやさしい一かんである。

寿司ネタ(made of)

スサビノリ
Nori

スサビノリ
国内で生産されるノリは35万トンを超え、板海苔にして80〜100億枚になる。
これに韓国、中国などからの輸入するものが10億枚を超える。
海苔1枚のサイズは縦21センチ×横19センチ。
そのほとんど総てが改良されたスサビノリ。
そしてごくわ・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。