寿司図鑑 70貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

あし赤/クマエビ

あしあか / クマエビ
あし赤/クマエビ
握り

「去年はとれましたな」とクルマエビにぽつんと混ざった「あし赤」を前にして徳島県阿南市の老漁師は呟いた。そう去年、2004年はクマエビが豊漁だった。それで築地でも八王子でも、ときに陸送されて沼津でもクマエビが見られたのだ。豊漁のためか本来は値段のはるエビが信じられないほど安くなり、これがまた漁師さんを嘆かせた。今年はどうなんだろう。クルマエビと比べて勝るとも劣らぬ味わい、見た目。それでクルマエビより少し安いので野球で言えば3番バッターくらいの位置にいるかな。この阿南市の橘水産にぽつんと混ざった「あし赤」を『市場寿司 たか』に持ち込んだ。「こんなのうまいに決まってるだろ」という、たかさん。そうですよ。まさにそのとおり、甘みがまず感じられて、身はややしっかりしまっている。エビの風味と旨味も充分に「うまいな」と頭部のみそをすすっちゃいました。

寿司ネタ(made of)

クマエビ
Green tiger prawn

クマエビ
大型のクルマエビの仲間で、関東以西の内湾などに普通に見られる。熱を通すと赤の発色が強く味がいいので高級なエビのひとつ。
すしネタ、天ぷら、フライなど用途も広い。流通するものは総て天然ものだが、国産は少なく冷凍輸入だれたものの方が多い。熱帯太・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。