寿司図鑑 1312貫目

マルアジの握り

まるあじのにぎり / マルアジ
マルアジの握り
握り

価格ランク

並

 秋になった途端、大振りの見事なマルアジが入荷するようになった。なかでも兵庫県明石市『明石浦漁協』から来たものが、あまりにもよかったので、『市場寿司』に持ち込んだ。たかさんが触った途端に「脂があるね」と言うくらいだから、表面に張りがあり、ぬめっとした脂を感じさせる触感なのだろう。
 下ろし始めると包丁にべっとりと脂がつく。これを刺身にして、そして握ってもらってまことに美味。
「明日もいけるかもね」
 たかさんに言われるまま、翌日もまた握りにしてもらうと、昨日以上にうまい。
「血合いもきれいだし、うま味が強くなった気がするね」
「普通(マルアジは)翌日は使えないということも多いんだよね。これは二日目がいい」
 口に入れるととろりと脂がとけて甘味がくる。そして強いうま味と適度な食感。すし飯との馴染みもよく完成度の高い一かんである。

寿司ネタ(made of)

マルアジ
Japanese scad

マルアジ
外見はもっともマアジに近い。見かけ方は、マアジと比べると断面が丸く、ほっそりスマートなことと、マアジは稜鱗(ぜんご)が測線のすべての部分にあるが、マルアジは後方にしかない。
実際小売店で「アジ」とか「マアジ」として売られていることもある。
・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。