寿司図鑑 103貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

青あじ/マルアジ

あおあじ/まるあじ / マルアジ
青あじ/マルアジ
握り

マアジ(鰺)と紛らわしいのがマルアジ。市場では、ほとんどの人は見分けがつかないで、箱に書いてある魚種を見て判断しているのではないだろうか? 当然、マアジの値段よりも安く、なかなかうまい魚であるので、ときには買ってみるべし。黒潮にのり各地の港で夏から秋にとれる。「マルアジって青あじのことかな?」と聞きながらあっという間にできたのがこの2かん。「別に珍しかね~な」というのが寿司職人であるたかさんのお言葉。そして早くもパクリとやった感想は「グー!」である。大きな血合いが気になるがほとんど生臭さはない。脂があるのは、夏が旬と言うことか? そして柔らかさが程良いのですし飯とも相性よし。いい味してますな。というのが今回の結論。

寿司ネタ(made of)

マルアジ
Japanese scad

マルアジ
外見はもっともマアジに近い。見かけ方は、マアジと比べると断面が丸く、ほっそりスマートなことと、マアジは稜鱗(ぜんご)が測線のすべての部分にあるが、マルアジは後方にしかない。
実際小売店で「アジ」とか「マアジ」として売られていることもある。
・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。