寿司図鑑 112貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

春日子酢じめ/マダイ

かすごすじめ/まだい / マダイ
春日子酢じめ/マダイ
握り

梅雨もそろそろ明けそうなという頃に市場で目立ってきたのがマダイ・チダイ混じりの春日子(かすご)。春日子というのは寿司ネタでは鯛の幼魚のことをさす。この鯛はマダイかチダイかはたまたキダイ(れんこ)か? 寿司ネタの本にはときに「マダイだ」「チダイだ」と1種類をさすがごとく書かれていたりするが、市場に置いてはこの3種で小さな物は総て春日子となる。そのなかからマダイだけ選んで『市場寿司 たか』でしめてもらった。皮付きで塩をする、これをさっと酢で洗うくらいの加減。「うまいね」というのに「当たり前だ」と寿司職人は胸をはる。タイ科のなかではもっとも身がしっかりしているマダイも幼魚では柔らかい、皮も柔らかく、ほわりをすし飯を包むがごとくである。適度な酢加減のネタのなんとうまいことか。

寿司ネタ(made of)

マダイ
Red sea-bream

マダイ
亜熱帯域をのぞく日本列島全域に生息する。釣り(延縄も)、定置網、底曳き網とマダイをとる漁法も多彩。
タイの中のタイで古くから高級魚。タイは「目出度い」として祝儀にも使われる。
高級魚の代名詞ともいえそうなもので、「エビでタイを釣る」は卑小な・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。