寿司図鑑 1415貫目

づけトロ鉄火丼

づけとろてっかどん / ミナミマグロ
づけトロ鉄火丼
丼ぶり Donburi

価格ランク

超高級

 マグロの身をネタ状に切りつけしょうゆ、煮きりみりんを合わせたものに数分漬け込み。丼にちらしたもの。今回はねぎにも遠慮してもらいマグロだけの純粋マグロづけ丼にした。
 巻物が「鉄火巻き」なのは「鉄火場」、すなわち博打をしながら手を汚さず食べられるからと分かりやすいが、なぜ「鉄火丼」なのかはわからない。
 このどちらかというと庶民的なイメージの「丼」に超高級なミナミマグロの中トロと赤身を思う存分に乗せてみた。
 すし職人は「見た目を良くしようと思うと、ネタがいくらあっても足りねー」というが、このネタ大盛り丼は非常にうまい。うまいが金を支払う段になると油汗たらりの可能性大。お勘定は万札1枚では足りぬかも知れない。
 マグロを丸かじりしているような醍醐味が味わえる。しょうゆをくぐらせているので生臭みも皆無。毎日、これを食べても食べ飽きぬ味だと思う。これを決行すると破産すること必然ではあるが後悔しないはずだ。

寿司ネタ(made of)

ミナミマグロ
Southern bluefin tuna

ミナミマグロ
クロマグロ、タイセイヨウクロマグロと同様大トロがとれるために、非常に高価なもの。クロマグロ、タイセイヨウクロマグロが主に北半球にいるのに対して、南半球のみであがる。旬は北半球のマグロが秋から冬なのに対して晩春から夏に旬を迎えるので、夏のマグ・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。