寿司図鑑 528貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

ミナミマグロ赤身

みなみまぐろあかみ / ミナミマグロ
ミナミマグロ赤身
握り

テレビなどで騒がれる有名店だけではなく、街の普通の寿司屋だってがんばっているんだぞ! と声を大にして言いたい。今回の「鮨忠」さんなんて、その最たるものだ。薄焼き玉子、干瓢、新子、煮いかと総て手作り、しかもどれも味がいい。そして並寿司に使っているのがメバチマグロではなく、「インド(ミナミマグロ)」の赤身だというのも凄いではないか? この赤身が適度に柔らかく、口に入れて旨味がある。これだけで10かんぐらい頂けそうだから、我ながら恐いように思う。「うちじゃね。バチは使わないよ。まあバチもいいんだけど、赤身ならこっちがいいだろう」。

寿司ネタ(made of)

ミナミマグロ
Southern bluefin tuna

ミナミマグロ
クロマグロ、タイセイヨウクロマグロと同様大トロがとれるために、非常に高価なもの。クロマグロ、タイセイヨウクロマグロが主に北半球にいるのに対して、南半球のみであがる。旬は北半球のマグロが秋から冬なのに対して晩春から夏に旬を迎えるので、夏のマグ・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。