寿司図鑑 1027貫目

めじまぐろ腹身

めじまぐろはらみ / クロマグロ
めじまぐろ腹身
握り

価格ランク

高級

寒い時期に日本海で揚がった10kg以上のメジマグロは、へたな成魚(本マグロ)よりも味がいい。
味も上なら値段もへたな成魚よりも高い。
脂ののった腹身はすしダネにして握ると上物本マグロの中トロに近く、トロッととろけて、甘味やうま味に満ちている。
すし飯との馴染みも上々で最上級の一かん。

寿司ネタ(made of)

クロマグロ
Pacific bluefin tuna

クロマグロ
マグロのなかのマグロといった存在がクロマグロで別名「本マグロ」とも呼ばれている。マグロ類中もっとも北方にまで回遊、もっとも大型になる。魚類中もっとも高価に取引され、2012年初競りでは祝儀値段とは言え、キロあたり21万円、1本5649万円で・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。