寿司図鑑 1553貫目

いかずし

いかずし / スルメイカ
いかずし
郷土ずし Kyoudozushi

価格ランク

並

 青森県下北の「いかずし」にはスルメイカの胴にご飯を詰めて、寝かせて作るものだったと、佐井村で聞いた。
 これが徐々にご飯を使わないものに変わったのだろうか?
 それとも下北にはもともと、今回のような「漬物としか思えないタイプ」、「胴にご飯詰め込みタイプ」の2種類があったのか? このあたりはこれからの課題だ。
 今回のものは青森市内でも買ったことがある、むつ市『扇谷』という会社のもの。赤く染めているところなど、とても青森的な感じだ。
 イカの胴に甘酸っぱいキャベツ、ニンジン、ショウガを詰め込んだものだ。しゃきしゃきとした食感に柔らかなイカ、いくらでも食べられそうな軽い味だ。

寿司ネタ(made of)

スルメイカ
Japanese flying squid

スルメイカ
日本列島を取り巻くように群れを作って回遊している。乾物として、干ものとして、生鮮品として普通。
貝殻は非常に退化的で薄いプラスティックのよう。武井周作はこれを〈骨硝子紙(びいどろがみ)のごとし〉と記している。
その群れに三群あって、産卵期が・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。